20回 日本早期認知症学会
学術大会

The 20th Annual Meeting of Japan Society for Early Stage of Dementia [JSESD]

演題募集要項

演題登録方法

当ホームページ内の演題登録入力フォームを用いての登録となります。
下記募集要項をご確認の上、多くの演題のご登録を頂けますようお願い申し上げます。

抄録原稿執筆に際し
演題名:全角 150 文字以内
抄録原稿:全角 800 文字以内(図や表、写真等の掲載はできません)
下記のテンプレートをダウンロードの上、入力フォーム内、最下欄の抄録本文部分に添付ください。

演題募集期間

2019年4月15日(月)正午~2019年6月17日(月)正午
演題応募後に修正等があります場合は、お手数をお掛け致しますが、再度、修正入力をして抄録原稿をご送付ください。
締切直前には登録が集中し、アクセスしにくくなることが予想されますので、早めのご登録をお勧めします。

応募資格

筆頭演者は本学会の会員に限ります。
筆頭演者で会員でない方は演題登録と同時に、日本早期認知症学会事務局HP( http://www.jsed.jp/)で入会手続きをお願いいたします。

入会に関するお問合せ

日本早期認知症学会事務局
医療法人社団大法会 遠江(とおとうみ)病院内
〒434-0012 静岡県浜松市浜北区中瀬3832-1
TEL:053-588-1880 FAX:053-588-4128

募集演題

ポスター発表のみ

演題区分

発表領域 ※どれか一つ選択
a.臨床系発表(疾患に重きをおく) b.臨床系発表(看護、介護技術に重きをおく)
c.基礎系発表(検査、画像など) d.基盤系発表(行政、施設、住まい、警護、機器)
e.BME on Dementia 研究会

発表カテゴリ ※第1希望と第2希望を選択(重複不可)

1.アルツハイマー病 2.脳血管性 3.レビー小体 4.前頭・側頭型 5.合併症と対策
6.その他の関連疾患 7.歯科関連障害 8.摂食・嚥下障害 9.排尿障害 10.骨・関節障害
11.医療体制 12.早期診断 13.看護・介護問題 14.リハビリテーション 15.薬物療法
16.漢方 17.非薬物療法(音楽・絵画等) 18.栄養 19.画像診断 20.検査、髄液、脳波
21.行政 22.地域連携パス 23.施設 24.その他

抄録作成要項 ※以下の字数制限を超えますと登録が出来ませんのでご注意ください

演題名

制限文字数は 150 文字です。この文字数以内で入力してください。(半角文字は 0.5 文字として数えます)

著者・所属機関名

発表演者と共同演者の合計が最大15名まで、所属機関名は10カ所以内

抄録本文

制限文字数は800 文字になります。この文字数以内で入力してください。(※半角文字は 0.5 文字として数えます。)
下記のテンプレートをダウンロードの上、入力フォーム内、最下欄の抄録本文部分に添付ください。
抄録本文には【目的】【対象・方法・倫理的配慮】【結果】【考察】【結論】などの小見出しをつけて下さい。 図表の登録はできません。

ご登録後

ご登録後、演題受理のご返信をご入力いただきましたメールアドレスに運営事務局より配信いたします。
登録受理通知が4日以上(休日を除く)過ぎてもない場合は、お手数ですが、電話(052-269-3181)にてご確認ください。

注意事項

演題応募後に修正等があります場合は、お手数をお掛け致しますが、再度、修正入力をして抄録原稿をご送付ください。

演題についてのお問合せ

演題についてのお問合せは下記アドレスへお願いします。
第20回日本早期認知症学会学術大会 運営事務局
Central Convention Service, Inc.
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-19-28
TEL 052-269-3181 FAX 052-269-3252
Email: jsesd20@ccs-net.co.jp